アラーム管理システム

PcVueソリューションの一部として、アラート™は、DDEまたはOPCプロトコルを使用して、専用インターフェース(メディエータ)だけでなく他の産業用SCADAシステムとPcVueを容易に接続します。 Alert

アラート™はさまざまなメディアを通じて情報を表示します:

  • 電話(固定電話または携帯電話): オペレータは電話で呼び出され、アラームを聞き、内蔵の音声サーバを通じて認識します。                      
  • 携帯電話またはポケットベルを経由し、オフサイトで作業をしているオペレータにアラートします。                      
  • 専用のページングシステムにより、現場で作業する保守オペレータへ迅速にアラートします。
  • ファックス、テレプリンタ、電子メールで検出されたアラームとそのコンテキストの書面によるレポートを受信します。
  • インターネットブラウザまたはWAP対応の携帯電話。

通話はアラート™によって記録され、オペレータの通知も同時に保存されます。アラームの各肯定応答は自動的にPcVueへ転送されます。